たくさん買うと安くなるので利用している

なんでもたくさん買ったほうが便利で安いということを知り活用中だ

愛知県在住 Y.Hさん(37歳)
コストコとかカルフールっていう名前のスーパー、ご存知でしょうか?場所によってはないところもあるかもしれませんが、このスーパーは海外の大型スーパーなんです。日本のスーパーと違って、それこそ倉庫みたいな広さがあって、子供は楽しそうにはしゃいでいます。

売っている製品はいろいろありますが、海外製品もあり日本では見かけないようなものもたくさんあります。もちろん主流は日本語の製品です。しかし普通のスーパーと違うところはその量です。なんでもたくさん入っていて、量が多いのです。

例えばお肉や魚も100グラムとかじゃなくて、1キロ2キロの単位であるんです。そのかわりそれだけたくさんの単位で売られているのでかなり安くなっています。水やトイレットペーパー、ティッシュペーパーやジュースなども1割くらいは安いものが多いのです。

ただ、これだけのものを買うにはお金がかなり必要なので、私は買い物に行く時には即日融資ができる消費者金融のカードは必須です。消費者金融のカードなら、使えるところも多いですから便利です。心配な時は先に消費者金融で融資を受けてから行きます。

そうして買い物をするんですが、やっぱり量が多いので1万円くらいは簡単に超えてしまいます。私は全部家庭で使いますが、主婦の人たちは賢くて、それをみんなでシェアしたりするそうです。そうすると一人あたりの値段が下がりますからね。

私は海外スーパーでこういうふうにたくさん買うとお得というのを知ったんですが、もう一つオトクな方法があります。それが宅配です。スーパーの中には米やビール、お酒や水などを宅配してくれるところがあるんです。これらは重くて持ち運びが大変です。

それらを一気に買えれば安いですし、ポイントもつくのですが持って買えることが物理的に不可能になります。そういう時に宅配スーパーを使えば、一気に買い物ができてお得というわけです。この時も消費者金融のカードを用意していると、心配することがなくなります。

なんでも量が多い方がいい、というのは覚えておいて損はないと思います。