無人契約機のシステムで、融資が簡単に!

個人融資が、無人で契約できます!自動契約機ってどういうシステム?

今ではどこの町でもみかける、消費者金融の自動契約機。この、無人でお金を借りられるシステムは、消費者金融の利用者数を飛躍的に伸ばした立役者です。お金を借りたいと思う人は、申込・審査・契約・カード発行までの一連の流れをすべてこの無人契約機でできてしまうのです。お金を借りるということは、究極のプライベートな出来事なので、できれば誰とも会わずに利用したい、という潜在需要に見事に合致したサービスと言えます。

ネットでのサービスが主流になってきている昨今ですが、まだまだ、パソコンを持っていない人、インターネットを利用しない人などもいます。そういう人たちにとって、気軽に利用できる無人契約機は、とても便利なサービスです。無人とはいえ、利用者の入力情報などを審査するのは、人を介してのものとなります。ですので、そこの部分は通常の窓口の審査と同じで、多少の時間を要します。しかし、初めて利用する人で、審査に何の問題もない人は、ごく短時間でカードが発行されます。

では、無人契約機での審査の基準はどうなっているでしょうか?まず、審査の条件として、収入が安定していることがあげられます。気を付けたいのは、収入の高い・低いではないという点です。収入の高低は、借入限度額に影響しますが、審査自体にはさほど影響は与えません。そして、収入が安定しているという事は、月々の基本給を貰っているかどうかという事です。ですので、正社員はもちろんのこと、アルバイトさんであっても、月々安定した給料を稼いでいれば、審査を通過する可能性は高いです。また、6ヶ月以上継続して同じ会社に勤務している必要もあります。そういった観点から、審査をしますので、無人契約機であっても多少の時間を要するのです。

一般的な無人契約機のお店を利用するとしましょう。そうなると、まず、扉を開けて中に入ります。静かな空間に、ポツンと一台の無人契約機が設置されています。機械のタッチパネルに触れて操作を始めると、扉が自動的にロックされます。これによって、プライベート空間が確立されるのでまず一安心です。以降は、音声案内などで分かりやすく説明してくれるので、それに従って進めていけばOKです。それでも慣れていない人は、途中で操作が分からなくなってしまったりもします。そういう時は、有人対応の直通電話があります。オペレーターが丁寧に教えてくれるので、無人だけど、何かあった時大丈夫?と不安を抱えている人も、安心できます。

このように、便利さで飛躍的に利用者数を伸ばした消費者金融の無人契約機。しかし、事前に審査で問題が起こりそうだな、と認識している人の場合は、通常の有人の窓口での契約をお勧めします。何か問題がありそうな人の場合、細かい信用情報の確認のやりとりなどは、やはり対面の方がやりやすいので、審査に余計な時間を掛けなくても済みます。